サイト最終更新日:2018/09/11

買取くんを実際に使ってみて徹底的に調べてみた!

買取くんの公式HP

 

クレジットカード現金化には、

  • キャッシュバック方式
  • 商品買取方式

の2種類の方法があります。

 

これは前回の『クレジットカード現金化の利用手順・取引の流れをまとめてみた!』でもお話しましたね。

 

そして、その商品買取方式でショッピング枠現金化を営業しているのが買取くんです。

 

今回はそんな買取くんでするショッピング枠現金化について調べてみました!

 

実際に取引をしたからこそ分かる、買取くんの詳細な契約内容をすべて公開しますので、買取くんについてはこちらの記事を参考にしてみてくださいませ!

 

買取くんの基本情報

 

会社概要
屋号 買取くん
責任者 西田
決済方法 クレジットカード決済
営業時間 9:00~21:00
取引銀行
  • 三菱東京UFJ銀行
  • ゆうちょ銀行
  • ジャパンネット銀行
  • イーバンク銀行

 

換金率
指定商品の購入金額 換金率
3万円~10万円 90%
11万円~20万円 91%
21万円~30万円 92%
31万円~50万円 93%
51万円~100万円 応相談
101万円~500万円 応相談

 

買取くんでクレジットカード現金化をやってみた

 

現金化業者を選ぶときには口コミ評判を参考にするのもひとつの手です。

 

しかし、そもそも口コミを探す手間がありますし、口コミの中には業者が投稿している自作自演の口コミも入り混じっていますので、口コミの評判を参考にすればいいワケではありません。

 

確実に業者の評価を知りたいのなら、実際に電話をかけて聞いてみるのが一番です。

 

ということで、買取くんでクレジットカード現金化をして契約内容を調査してみました!

 

①.お申込み

 

まずは買取くんのメールフォームから申込みをします。

 

メールを送らずに直接電話をかけて申込みをすることもできますが、こちらの名前や連絡先を教えないと契約内容を教えてくれない業者も多いです。

 

実体験からも無駄な時間を過ごしてしまったことが殆どですので、申込みはメールフォームを活用するのが良いでしょう。

  • 名前
  • フリガナ
  • 性別
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • ショッピング枠残高
  • 申込み金額
  • ご連絡可能時間

申込みの記入事項はどこの業者も大概同じです。

 

連絡をするのに必要最低限の情報だけで住所を事前に要求されたりといったことはありませんので、安心してくださいね。

 

②.契約内容の確認(換金率など)

 

買取くんのメールフォームから申込みをしたところ、5分ほどで買取くんから電話がかかってきました。

 

担当してくれたのは山田さんという方はかなり好印象の持てる男性スタッフ。
スタッフの対応が愛想がいいのは使いやすさから見ても大切なポイントですよね。

 

とはいえ、スタッフの対応が良かったとしても換金率などの契約内容が悪ければその業者は使う意味がありません。

 

そこで、買取くんに換金率を訪ねてみたところ、
『70%』
で取引をするとのことでした。

 

たしかにクレジットカード現金化では公式HPにある換金率は当てにならず、手数料などで換金率は差し引かれてしまいます。

 

しかし、換金率70%は流石に低すぎる数値です。

 

クレジットカード現金化の換金率の相場は75%前後です。

 

通常より5%も低い数値になってしまいますので、換金率に面では買取くんを利用する意味は皆無と言えるでしょう。

 

③.指定商品の購入

 

次に買取くんに指定された商品の購入をおこないます。

 

わたしの場合はamazonギフト券でしたので、「amazon.co.jp」よりEメールタイプのamazonギフト券を購入いたしました。

 

また、買取くんではこのような商品が取引されているとのことです。

  • ブランド品のバック・時計
  • ゲームハード
  • amazonギフト券

基本的にはこの3種類のどれかを購入することになります。

 

また、どの商品を購入するかは担当者に希望を言えば選ばせてくれますので、特定の商品を買いたい方は担当者に申し出てみるのも良いかもしれませんね。

 

ただし、換金率に関しては商品によって変動する可能性があります。

 

「少しでも高い換金率で現金化をしたい!」という方は素直に担当者がおすすめする商品を購入しておくのが良いでしょう。

 

④.買った商品を買取くんに送って換金

 

次にクレジットカードで買った商品を買取くんに売却して換金をします。

 

amazonギフト券などであればメールで転送するだけなので簡単ですね。

 

ただし、買取くんが送られてきた商品を確認でき次第、希望の銀行口座へ入金がおこなわれますので、買取くんに商品が届いていないと振込はされません。

 

そのため、amazonギフト券などのメールでやり取りできる商品でなければ即日現金化は難しいのです。

 

わたしの場合は10分~20分ほどで入金をしてもらえましたが、ブランド品やゲームハードといった商品だと翌日の入金となってしまうかもしれません。

 

即日現金化が希望の方は購入する商品にも注意したほうが良いでしょう。

 

⑤.買取くんから入金

 

ここまでの手続きが終わりましたら、買取くんより入金がされます。
振込がされましたら、好きなことに使って問題ないので安心してくださいね。

 

また、買取くんでのクレジットカード現金化では他社と違って後日に商品が送られてくることはありません、入金がされた時点で取引はすべて完了します。

 

買取くんを使ってみた感想・総合評価

 

今回は老舗の現金化業者として有名な買取くんを使った結果をまとめさせて頂きました。

 

買取くんは接客も親切でしたし、即日現金化も可能です。
また、家族にバレづらい点もメリットと言えるでしょう。

 

しかし、肝心の換金率が平均より大幅に低く、70%での取引でした。

 

通常の業者でも換金率75%ほどですし、口コミで評判の高い優良店であれば80%~85%での取引が可能です。

 

買取くんは他社と比べると圧倒的に換金率が低いので、残念ながら利用する価値はないでしょう。

 

当サイトでは高換金率で取引できる優良店をランキングで掲載しています。

 

こちらの業者のほうがずっと高い換金率で取引ができますので、こちらを参考にして買取くん以外の業者を探してみてください。