サイト最終更新日:2018/12/13

弁護士に聞いてみた!現金化を利用した後に債務整理は可能なの?

弁護士

 

クレジットカード現金化はクレジットカードで商品を購入し現金を調達するサービスとなっています。

 

即日で現金を手にする事が出来るので、とても便利な方法として愛用をしている方も多いです。
しかし、クレジットカードを利用した分の金額はキッチリと後で支払わなければいけません。

 

その為、時折歯止めが利かなくなりカードを利用しすぎてしまったという方も珍しく無いのです。

 

もしもその様な状況になってしまった場合は、最終手段に債務整理を利用する方もいるのですが実際に可能なのでしょうか?

 

その真相を調査してみる事にしました。

 

 

債務整理とは?

債務整理とは?

 

そもそもの話、債務整理とはどのような行為なのでしょうか?

 

単純に言えば以下の通りです。

 

  • 生活に負担となっている金銭的不可のカット
  • 過払い利息の返還
  • 今後の利息カット

 

のし掛かっている金銭的負担を帳消にできる制度の事を言います。

 

債務整理の種類は4つ

債務整理の種類は4つ

 

債務整理で一番有名な物は『自己破産』です。
この自己破産も債務整理という対処方の一種となっているのです。

 

債務整理は全部で以下の4種類になっています。

 

  1. 過払い金請求
  2. 任意整理
  3. 個人再生
  4. 自己破産

 

この4つの項目についてご紹介させていただきます。

 

過払い金請求
CMでも有名になった過払い金の請求は、借り入れなどを行った際に発生する利子の払いすぎを取り戻す為の対策と方法になります。

 

任意整理
利息を減らしてもらう事で、今後の支払い額を現象できるようにする対策方法となります。

 

個人再生
任意整理よりも更に利息を減らす事で支払いを確実な物にする対策方法となっています。

 

自己破産
自己破産は言わずと知れた借り入れしている金額を全て無しにする対策方法となっています。

 

しかし、この債務整理を受けるにはしっかりとした審査が必要になるのです。

 

債務整理を受けるには?

債務整理を受けるには?

 

司法書士、弁護士に依頼することで受ける事が出来ます。
しかし、クレジットカード現金化の利用後だとできないともいわれているのです。

 

その原因は、クレジットカードのショッピング枠現金化は規約で禁止されているという理由ですね。

 

では、クレジットカード現金化を行っていれば100%債務整理を行う事が出来ないのでしょうか?

 

その疑問を弁護士の方に聞いてみたところ以下の様な答えが返ってきました。

 

クレジットカード現金化を行っていても債務整理は可能

クレジットカード現金化を行っていても債務整理は可能

 

確かにクレジットカード現金化はカード会社の規約で禁止されているので、あまりいい印象を受けることは出来ません。
しかし、それでも利息が発生していることは確かです。

 

その利息が日常生活に支障を与えているのであれば、債務整理を受けることは可能と言えます。
その旨を伝えつつ質問を行ってみました。

 

どの程度の処置を受ける事が出来ますか?

債務整理は段階に分けて3つです。
この場合、過払い金の請求は関係の無い話なので置いておきますが。

 

任意整理個人再生自己破産の順に適用されやすくなっています。
自己破産を行えば抱えているお金の問題を1回で解消する事が可能ですね。

 

クレジットカード現金化を利用した上で処置でき出来そうなのは任意整理個人再生ですかね。

 

自己破産を受けることは出来ませんか?

不可能ではありません。

 

過去にもクレジットカード現金化を利用しつつ自己破産を行っている方はいますので。
しかし、その理由がとても重要になります。

 

生活費が足りなかったなどの理由では自己破産を受けることは難しいと言えます。

 

任意整理と個人再生でどの程度改善されますか?

かなり改善されるんじゃないでしょうか?

 

任意整理でもそれなりの減額が可能になります。
個人再生に関しては今抱えている債務を1/5ぐらいまで減額する事が可能になりますからね。

 

この良案のいい所は、財産が取り上げられる事がないという点です。
可能ならば、自己破産よりも任意整理と個人再生を行った方がいいですね。

 

債務整理を利用する事は可能

債務整理を利用する事は可能

 

以上が調査の結果です。
結果、債務整理を受けることは可能という事がわかりました。

 

しかし、できることならば債務整理というような形を取るよりもしっかり自分で管理した方がいいことは確かです。

 

その為には、換金率が低いせいで入金される金額が大幅に変わる業者を利用するのは避けた方がいいでしょう。
高換金率の業者を利用した方がお得ですし、節約になる事は間違いありません。

 

当サイトでは優良の現金化業者をご紹介しランキングも作成しています。
優良の業者を見つけやすくなっていますので、業者探しの場合は是非ともご利用ください。

 

クレジットカード現金化業者のランキングはこちら

TOPへ