サイト最終更新日:2018/09/11

仮想通貨で現金化する方法は換金率、即金性など魅力がたくさん

現金化の最新手法は仮想通貨

 

仮想通貨が少しずつ世の中に浸透しつつあるこの頃ですが、皆さんはご存知ですか?

 

この仮想通貨はクレジットカードの現金化ができる新たな商品なのです。

 

まだ現金化業者も取り入れていない手法なのでまさに最新の現金化情報となります。

 

何と言っても仮想通貨の現金化は換金率が高いのが魅力です。

 

どれくらいで換金できるのかというと90%以上になります。

 

しかもやり方次第では100%以上になる商品でもあるのでその潜在能力は未知数です。

 

安全性の面でも、例えば従来の換金方法でクレジットカード現金化をすると換金性の高い商品の購入は利用停止になる危険性がありましたがこの仮想通貨でクレジットカード現金化は利用停止の危険性は今のところ全くありません。

 

そして現金化に要する時間もなんと数分でできてしまします。

 

どんな現金化する商品の中でもやり方次第では圧倒的に現金化スピードは早く今の所断トツには早いです。

 

さらにスマホからならいつでもどこでも現金化が可能なのも有利といえます。

 

もしかしたらもう新幹線の回数券やブランド品、ゲーム関連商品を購入して買取ってもらうのは時代遅れなのかもしれません。

 

まだ仮想通貨に馴染みのない方のために仮想通貨のご説明と現金化方法をご紹介しましょう。

 

クレジットカード現金化ができる仮想通貨とは

現金化ができる仮想通貨を説明する

仮想通貨とは暗号通貨とも呼ばれていて暗号技術を用いたインターネット上や実世界でも利用できる通貨を指します。

 

ですから日本円のように硬貨や紙幣が存在するわけではなくすべてインターネット上に存在する暗号データが通貨の役割をしていると言えます。

 

仮想通貨とは広義では馴染みのあるsuicaなども含まれますので、そう言われるとイメージしやすいですね。

 

もちろんsuicaをクレジットカード現金化する方法もありますがそれは限定的でクレジット機能付きsuicaでの話になります。

 

仮想通貨のクレジットカード現金化は仮想通貨を扱うための口座を作りさえすれば誰でも好きな時に現金化できるのでsuicaのような限定的な条件はありません。

 

クレジットカード現金化ができる仮想通貨、その代表的なものがビットコインになりますが、全世界で取り引きされていて日本では2009年ごろから取引されはじめました。

 

現在では仮想通貨は種類だけでも数百種類存在し、その数は500種類とも600種類とも言われています。

 

それだけ世界的にはメジャーである仮想通貨ですがビットコインですら日本ではまだまだ浸透され始めたばかりです。

 

ですから仮想通貨を利用したクレジットカード現金化について書かれているサイトもあまりありませんしそれほど認識もされていません。

 

仮想通貨でクレジットカード現金化するメリット、デメリット正しく理解すればその魅力がはっきりとわかるはずです。


仮想通貨をクレジットカードで現金化するメリット

仮想通貨クレジットカード現金化する最大の魅力は何と言っても換金率です。

 

クレジット決済した金額があまり変わらず現金化できてしましますので今までの現金化方法より非常に優れているといえます。

 

そして最も特筆すべき点は通貨であるがゆえにその価値が絶えず変動することです。

 

ですがクレジットカード現金化は運用とは違うのでクレジット決済からすぐに現金化してしまえば価格変動による利益は得られませんが損するリスクを最小限に抑えることができます。

 

メリット

  • 換金率が高い
  • 自分の好きなタイミングでできる
  • 利用停止にならない
  • やり方次第では換金率100%以上
  • JCBカードも利用できる

仮想通貨をクレジットカードで現金化するデメリット

仮想通貨をクレジットカード現金化するデメリットを挙げるとすればクレジット決済の金額に上限があることと利用までの登録ぐらいでしょうか。

 

インターネットが不慣れな方には少々ハードルが高いのかと思いますが、ログインIDの取得と本人確認だけなので数分でできます。

 

しかも一度口座を開設すればいつでも利用することができるのでデメリットとはいえないレベルです。

 

ちなみに一応リスクという点では価格の変動があるので決済した金額と換金する金額ずれる事があります。

 

クレジット決済してから数日後に現金化するなど時間が立ってしまったときは変動リスクは大きくなりますが決済後すぐに現金化してしまえばあまり気にしなくてすみます。

 

ただし急激な変動のリスクは低いにしても常にあることは理解が必要です。

クレジットカード現金化を仮想通貨でする方法

クレジットカード現金化を仮想通貨でする

仮想通貨でクレジットカードの現金化をするにはまず仮想通貨の販売所に登録が必要です。

 

ネットで検索すればたくさんでできますのでクレジット決済ができる販売所に登録しましょう。

 

本人確認を済ませてクレジットカードで仮想通貨を購入→売却で現金化終了です。

 

あとは、出金先口座を指定して出金すれば終了です。

 

指定口座は各仮想通貨取扱所が指定する口座であれば即日出金ができますが、その他ですと出金まで数日かかったりします。

 

特に出金まで時間の余裕のある方は良いのではないでしょうか?

 

クレジットカードで購入した仮想通貨は日本円に出金まで1週間程かかる場合もありますので確認が必要です。

 

仮想通貨が安い時に購入して高い時に売却すれば換金率100%超えもありえますからお得に現金化できてしまします。

 

ただし、仮想通貨の現金化は価格変動のリスクがあるので自己責任で行って下さい。

 

変動リスクはすぐに現金化すればそれほど危険性はないにしてもリスクは0ではないのでも安定した現金化を即日で希望するのであればやはりクレジットカード現金化の専門業者を利用する方が良いでしょう。