サイト最終更新日:2018/09/11

JCBカードとアメックスは他のカードと比べて換金率で不利

換金率が低くなるクレジットカードの種類

 

現金化サービスを行う業者の利用で最も重要なのはいくら現金が手元に来るのか、換金率はどのくらいなのか、そうお考えの方は多いと思います。

 

クレジットカードの国際ブランドは全部で5種類ありますが、実はJCBカードとアメックスでの現金化は換金率が低くなることがあるのをご存知でしたか?

 

すべての現金化業者ではありませんが、JCBカードやアメックスは換金率が低くなることがあります。

 

その理由は、JCBカードやアメックスは決済手数料が他の種類のカードと比較すると高く設定されているからです。

 

現金化業者はこの決済手数料を含めた換金率で現金化をおこなうためJCBカードやアメックスは換金率が低くなると言われています。

 

ですがJCBカードやアメックスをお持ちの方でもご安心下さい。

 

現在では現金化の手法もさまざまあり、カードの種類で換金率が変動しない方法を取り入れた現金化業者もたくさんあります。

 

ではJCBカードやアメックスでの現金化で不利にならない換金率にするにはどうすれば良いのでしょう?

 

JCBカードやアメックスでも換金率が下がらない方法とは

JCBカードやアメックスでも大丈夫!換金率は下がらない

国際ブランドに関わらず換金率を下げずに利用する方法とは、その業者が取り入れえいる方式に注目してみることです。

 

現在、現金化の方式には大きく分けて3つありますが、

 

  • キャッシュバック方式
  • 買取方式
  • アマゾンギフト券買取方式

 

この3つのうちキャッシュバック方式は決済手数料がかかってしまい換金率が低くなる傾向があるようです。

 

残りの2つ、買取方式とアマゾンギフト券買取方式は決済手数料がかからない傾向があります。

 

中でもアマゾンギフト券買取方式は他の買取方式と比較すると決済手数料が一切かからないのでおすすめです。

 

JCBカードだろうがアメックスだろうが関係なく換金率が大幅に下る事はありません。

 

しかも面倒な商品の受取もアマゾンギフト券であればメールで済んでしまいますので最新の現金化に置いてもっとも優れた現金化方法と言えるのです。

 

JCBカードやアメックスでも換金率の下がらないおすすめ現金化業者

 

未来ギフト

未来ギフトの詳細

未来ギフトの公式ホームページ

和光クレジット

和光クレジットの詳細

和光クレジットの公式ホームページ



こんな業者はJCBカードやアメックスで換金率が低くなる

こんな業者はJCBカードやアメックスで換金率が低くなる

アマゾンギフト券を取り扱う業者は一切クレジットカードの決済手数料が発生しませんのでJCBカードやアメックスでも安心して利用できますが、その半面自社で通販サイトを運営しているところやなどはJCBカードやアメックスの利用は注意が必要です。

 

クレジットカード現金化を利用する方のなかには数十万円と高額な現金化を行う人もいらっしゃると思いますがJCBカードやアメックスは他の国際ブランドに比べると5~15%も換金率が低くなる場合もあります。

 

高額にならばなるほど下がる金額は大きくなりますからなるべくどのカードでも換金率が下がらない業者を選びたいですね。

 


JCBカードやアメックスはVISA,MASTERに比べて換金率が低くなるまとめ

JCBカードやアメックスはVISA,MASTERに比べて換金率が低くなるまとめ

JCBカードやアメックスはそもそも他の国際ブランドに比べると厳しいカード会社と言えます。

 

中でもクレジットカードの現金化目的には厳しい対応をしていますのでご自分で現金化するのであれば現金化業者を利用して安全に利用した方が良いです。

 

そしてJCBカードやアメックスで現金化業者を利用するのであれば換金率が下がらないアマゾンギフト券を扱ってる業者が良いでしょう。

 

よく換金性の高い商品自体がそもそも危険と言われていますが、アマゾンギフト券は比較的安全な商品になります。

 

その理由はアマゾンギフト券(メールタイプ)はクレジットカードしか購入できないものになりますので、もし怪しまれることがあればアマゾンギフト券を購入するすべての人が現金化の疑いをかけられる事になります。

 

ですからアマゾンギフト券をクレジットカードで購入する事自体はそこまで危険ではありません。

 

もし購入できない場合は他の理由を疑った方が良いかもしれません。

 

例えば、以前に支払いが遅れていたなどです。

 

もしそのようなこが無ければアマゾンギフト券を扱う現金化業者を利用することでJCBカードやアメックスでも換金率を下げられる事無く現金化が可能となります。

 

あわせてクレジットカード現金化の優良店を見分ける8つのポイントもご参考いただければあなたにあったより良い現金化業者が見つかると思います。

 

 

クレジットカード現金化比較サイトレジェンド | TOPにもどる