クレジットカード現金化 利用停止

現金化を使ったら利用停止になるの?

クレジットカード現金化利用停止

クレジットカード現金化を利用する場合、大まかに2通りの現金化方法がございます。

 

1つ目は「業者に依頼する」
2つ目は「自分で現金化をする」

 

通常は前者の方法をとる方が一般的ですが、悪質業者がいたり高い手数料などを取られる可能性があるため後者を選ぶ方も多くいるようです。
自分でやる場合は、クレジットカードで商品券や新幹線の回数券などを購入して、チケット・金券ショップなどで買い取ってもらうことで現金に換えることができるので、業者を使うよりは高換金で行えます。

 

しかし、自分でやる場合がもっとも危険なやり方なのです。

 

今では新幹線の回数券や金券などをクレジットカードで購入するだけで、カード会社から連絡がくる場合がございます。

 

最悪、バレてカードの利用停止に繋がります。

 

少々、手数料が取られても昔からある老舗業者や知識の高い専門家にお願いすれば、利用停止やペナルティ回避にもなりますので専門業者での利用に方が安全といえるでしょう!

 

>>現金化比較サイトレジェンド|TOPにもどる


サイト最終更新日:2017/05/09

クレジットカード現金化の利用停止の可能性記事一覧

クレジットカード現金化は換金性の高い商品をクレジット決済で購入して買取ってもらえらば誰でも簡単にできる資金調達方法ですが...