クレジットカード現金化するなら必ずショッピング枠の残高を確認しよう

クレジットカード現金化する前にショッピング枠残高の確認を忘れずに

ショッピング枠残高の確認を忘れずにと呼びかける画像

クレジットカードのショッピング残高は契約する時に決まりますが上限枠を超えて利用すると決済がおりずカードが使えないという事は常識ですが、利用頻度が多かったり複数のカードを所持していると正確な残高を把握することが難しくなり決済がおりないという経験をした方は少なくないと思います。

 

現金化サービスを受けるときも必ずと言っていいほど「ショッピング残高の確認はお済みですか?」と聞かれます。

 

もしショッピング残高を大幅に超した決済をすると(特に高額な利用で)、カード会社から不審に思われ不正利用ではないか確認の電話が来ることもありますので特に現金化で利用している時はバレたくないのでできることならカード会社からの連絡は避けたところです。

 

クレジットカード現金化をする時は必ずショッピング枠の残高を確認したほうが良いでしょう。

 

現金化で決済する時に購入する商品は換金性の高いモノであったり高額であることからショッピング残高を超えてしまうと疑われてしまう可能性が通常のショッピングより高いといえます。

 

普段はなかなか利用する時に残高確認をすることがないのでなんとなく「これくらい残っているだろう」と、感覚でクレジットカードを利用しがちですが安全にクレジットカード現金化を行うなら残高照会を行うことをおすすめします。


ショッピング枠の残高確認方法

ショッピング枠の残高確認方法

クレジットカードの利用詳細は一昔前では月に一回契約しているカード会社から送られてくる請求書で確認ができました。

 

ですが請求書にかかれている詳細は先月までのことなので現在の正確な利用可能残高はわかりません。

 

正確なショッピング枠の残高を確認したい時は2つ方法があり、インターネットやそれに付随する技術が発達している昨今では24時間いつでもどこでも5分もかからずに確認が可能となります。

 

今ではスマホをお持ちの方がとても多いので確認したいカード会社のホームページからログインをしてショッピング枠の残高や利用詳細を確認が手軽にすることができます。

 

スマホを持っているけど操作がいまいち苦手という方ならクレジットカードの裏面に記載されているカスタマーセンターやサポートセンターなどに連絡をするとカード番号と暗証番号の入力でショッピング枠の残高照会ができます。

 

残高確認だけであれば音声ガイダンスでの案内なので深夜でも確認がとれます。

 

たった5分足らずで確認が取れますので面倒と思わずに行うほうが残高不足によってクレジットカードが使えないということがなくなりますので現金化する時も時間を取られずにスムーズにできるので急いでいるときこそ必要と言えます。

ショッピング枠の残高確認方法は2つ

  1. カード会社が運営するホームページから確認する
  2. カスタマーセンターやサポートセンターに問い合わせる

ショッピング枠の残高が足りない時は…

ショッピング枠の残高が足りないくて呆然とする女性

クレジットカード現金化する際、ご自分が必要とする金額がショッピング枠の不足によって得られないとわかった時足りないけどできる分だけクレジットカード現金化するという選択もありますが、ちょっと待って下さい。

 

諦めるのはまだ早いです。

 

ショッピング枠の増額ってご存知ですか?

ショッピング枠の増額で利用限度額を引き上げる

ショッピング枠の残高増額

ショッピング枠の残高不足で利用できる分だけ使おうと思ったり利用を諦めてはいけません。

 

ショッピング枠の利用上限は引き上げることができるので諦めず問い合わせてみるのも良いと思います。

 

必ず上限額を引き上げることができるというわけではありませんが利用状況が良好であれば増額できる可能性があります。

 

引き上げられる額はカード会社が決めるのでいくらできるかは申請してみないとわかりませんが、申請方法はホームページから申し込むかカスタマーセンターに問い合わせをするかでできます。


クレジットカード現金化をする前にショッピング枠の残高を確認! | まとめ

ショッピング枠の残高を確認についてまとめる女性

ショッピング枠の残高確認する事によって確実にクレジットカードの現金化サービスを受けれるかが分かリますので現金化業者に申込んだ後に残高不足で現金化ができないということがなくなります。

 

また場合によっては残高不足によってカード会社から探りの電話が来ることもあるので現金化とバレる事はないかもしれませんがなるべく避けていところでしょう。

 

たった5分で確認できることですから安全にクレジットカード現金化をするなら面倒くさがらずに残高確認をすべきと言えます。

 

ちなみにカード会社のホームページでログインする方法を行えば今後契約内容を変更したりする時に何かと便利ですしIDを取得しておくことをおすすめします。

 

そのひとつとして現金化が家族にバレたくない方などはweb明細に切り替えて自宅に請求書が届かないようにも変更が可能です。

 

ショッピング残高の確認が取れたら次は早速、現金化業者に問い合わせてクレジットカード現金化を行います。

 

業者選びに自身がない方は管理人が選んだ優良店舗一覧をご覧ください。

 

現金化の内容がまだよくわからない、もう少し詳しく知りたい方はクレジットカード現金化の手続きと流れをご参照下さい。


このエントリーをはてなブックマークに追加  

サイト最終更新日:2017/05/09

クレジットカード現金化比較レジェンド | 関連ページ

本人確認と必要書類
現金化サービスを利用する時は本人確認が必要になります。様々ある確認方法ですが一般的なものを解説致します。お手持ちの身分証で現金化サービスが利用できるのか確かめてみましょう。